バリアブルカードについて記載しています。バリアブルカードの詳細や使い方、購入方法やメリットについても記載しているので、バリアブルカードについて知りたい参考にしてください。

バリアブルカード

ギフトカードと交換

詳細はこちら(無料)

バリアブルカードの詳細

金額範囲内で1円単位で金額を選択できるカード

バリアブルカードは、一定の金額範囲内で1円単位の金額を選択できるカードです。

アプリ課金に必要なカードでは主に1,500円~50,000円までの範囲で、好きな金額を指定して購入が可能です。

iOS端末ではiTunesカード

App Store & iTunes バリアブルカード

iPhone、iPadといったiOS端末ではiTunesカードのバリアブルカードが使用できます。

金額範囲は1,500円~50,000円の中で1円単位で選択が可能です。

▶iPhoneで課金をする3つの方法はこちら

Android端末はGoogle Playカード

GooglePlay バリアブルカード

アプリのダウンロードなどでGoogle Playを使うAndroid端末等では、Google Playカードのバリアブルカードが使用可能です。

iTunesカードと同様に金額範囲は1,500円~50,000円の範囲で1円単位の購入ができます。

▶アンドロイドで課金をする3つの方法はこちら

キャンペーンでボーナスポイント獲得

キャンペーンを行ってるコンビニ一覧
セブンイレブン ファミリーマート
ローソン ミニストップ

開催期間は不定期ですが、コンビニや家電量販店でボーナスポイントが貰えるキャンペーンが行われます。

時期によりキャンペーン内容は異なりますが、購入金額の5~15%分ポイントが獲得できるキャンペーンが開催されます。

10%分のポイントが貰えるキャンペーン中に50,000円分のバリアブルカードを購入したら、5,000円分ものボーナスポイントが獲得できます。

バリアブルカードの購入方法

購入方法はコンビニや家電量販店での店頭購入とインターネット購入の2種類があります。

店頭ではカードの右上の金額部分が【1500-50,000】と記載されているカードをレジに持っていき、購入金額を伝えることで指定の金額がチャージされたバリアブルカードを購入できます。

インターネットでは自身で購入金額を入力し、携帯やクレジット決済で購入する流れです。

NTTドコモオンラインショップはこちら(iTunesコード)

KDDI(au)オンラインショップはこちら(iTunesコード)

▶Softbankオンラインショップはこちら(iTunesコード)

バリアブルカードの使用方法

iOS端末での使用方法

1.App Storeを起動

App Storeストア

iPhoneのホーム画面にあるApp Storeをタップして、アプリを起動します。

2.コードを使うを選択

iTunesコード 使用

Todayタブの1番下にある、コードを使うをタップします。

3.iTunesアカウントにサインイン

iTunesアカウント サインイン

iTunesコードを使用したい、iTunesアカウントのパスワードを入力し、サインインします。

4.iTunesカードのコードを読み込む

iTunesカード 読み込み

iTunesカードに記載されたコードをカメラで読み込めば、iTunesアカウントにチャージが完了します。

コードはキーボードでの入力もできるので、もしカメラが読み込まない場合は、キーボードでコードを入力しましょう。

Android端末での使用方法

1.Playストアを起動

GooglePlayストア

 

Androidのホーム画面にあるPlayストアをタップして、アプリを起動します。

2.コードを利用を選択

GooglePlayコード 使用

画面左上にあるサイドメニューアイコンをタップして、コードを利用をタップします。

3.Google Playカードのコードを入力

コード入力

Google Playカードに記載されたコードを入力すると、Google Playアカウントにチャージが完了します。

バリアブルカードのメリット

端数を出さずに課金ができる

アプリ課金で課金石の金額と同額を購入できる点がメリットの1つです。

アプリ課金では5,400円や9,800円といった100円単位の部分で、バリアブルカード以外では金額不足か一定額余ってしまう場合があります。

バリアブルカードでは自分で好きなように購入金額を指定できるため、端数を出さずに課金が可能です。

10,000円以上の購入が可能

バリアブルカードでは、10,000円以上の購入が可能な点もメリットの1つです。

iTunesカードとGoogle Playカードは、元々金額が指定されているカードで10,000円を超えているものはないです。

課金資金を無料で稼ぐ方法

スカイフラッグ 画像課金資金を無料で稼げるゲーム攻略サイト「アルテマ」のポイントサービスを利用しましょう。好きなアプリをインストールしてプレイすれば、必ずiTunesギフトコードやAmazonギフトと交換できるポイントを獲得できます。

さっそく始める(無料)