Apexモバイルの課金方法やおすすめの商品についてご紹介。課金の手順やおすすめ商品、課金ができない時の対処法に加え、シンジケートゴールドの値段や使い道なども記載しているため、課金をする際の参考にしてください。

Apexモバイルの課金方法

手順 概要
ホーム画面左上の「+マーク」をタップ
購入したいものを選択して完了

1.ホーム画面の上の「+マーク」またはショップをタップ

ホーム画面上にある「+マーク」またはショップをタップします。

2.購入したいものを選択して完了

購入したいものを選択して完了です。

おすすめ商品紹介

Apexモバイルで課金する場合、微差ではありますが7,000円の商品が1個あたりの値段が高くなります。少しでも効率よく課金をしたい方は12,000円の商品を購入しましょう。

ポイントサービスでの購入がおすすめ

課金をする場合は、アルテマポイントなどのサービスを利用すれば商品を無料で購入できます。ゲームをプレイするだけでポイントが貯まるため、闘石が欲しい場合は利用しましょう。

アルテマポイントとは

完全無料でギフトコードを入手可能
・条件は好きなゲームアプリをプレイするだけ

シンジケートゴールドの値段一覧

値段 シンジケートゴールド 1個あたりの値段
370円 280個 1.32円
610円 465個 1.31円
1,340円 935個 1.43円
3,420円 2,340個 1.46円
7,000円 4,680個 1.49円
12,000円 9,365個 1.28円

通常にシンジケートゴールドを購入する場合は、1個あたりの値段が1番安い12,000円の商品を購入するのがおすすめです。

Apexモバイルに課金は必要?

Apexモバイルは、無課金でも十分楽しめます。ただし序盤から強力なキャラが欲しい方は課金をおすすめします。

課金ができない時の対処法

アプリを再起動する

購入したアイテムが反映されない場合は、一度アプリをタスクキルし再起動してみましょう。ゲーム内のエラーであれば、再起動時に商品が付与されます。

購入履歴を確認する

購入状況はApp Store(iTunes)/Google Playの購入履歴から確認できます。

課金アイテムが購入済みになっているにも関わらず、アイテムの付与が正常に行われていない場合は、画面左下にある設定から遷移できるカスタマーサポートに問い合わせをしましょう。

ストア決済時の不具合について

アクセス集中により発生する

サーバーにアクセスが集中すると、不具合が発生することがあります。アップデート後やイベント開催時は通信が不安定になりやすいので注意しましょう。

不具合発生時は何度も購入しない

アイテム購入時に不具合が発生した場合には、何度も購入しないようにしましょう。二重決済になってしまう場合があります。

アプリ内課金ができない時の対処方法まとめはこちら

シンジケートゴールドの使い道

スカウトで使用

エンポリアム 1回 10回
シンジケートゴールド 70個 1,400個

シンジケートゴールドはエンポリアムで使用できます。1回で引くと、半分のシンジケートゴールドで引けるため1回ずつ引くのがおすすめです。

ストアで使用

シンジケートゴールドはアイテムの購入に使用できます。クラブ作成カードや名前変更カードが販売されています。

課金額の確認方法

Apexモバイル内では課金額の確認はできません。課金額は「iTunes Store」や「Google Play」の購入履歴から確認できます。

アプリ課金の購入履歴確認方法はこちら

課金資金を無料で稼ぐ方法

課金資金を無料で稼ぐ方法

手順 詳細
ゲーム攻略サイト「アルテマ」にて会員登録を行う
サービスページにてアプリをDLして条件をクリア

ゲーム攻略サイト「アルテマ」の課金資金を無料で稼げるサービス「アルテマポイント」を利用しましょう。

好きなアプリをインストールしてプレイすれば、必ずAmazonギフトと交換できるポイントを獲得できます。

使い方は簡単。ゲーム攻略サイト「アルテマ」で会員登録を行い、サービスページにてアプリをDL後、条件をクリアするだけでポイントが自動付与されます。

※2022/6/1(火)12時00分より、Apple Gift CardやGoogle Play ギフトコードなどがポイント交換先に追加されています!ぜひぜひご活用ください!

アルテマポイントの登録方法(1分で登録可能)

サービスページ
iOSの方はコチラ Androidの方はコチラ