⏱読了予測2分16秒

UNOアプリの課金方法(やり方)や課金が必要なのかを解説しています。ダイヤの値段一覧や課金できない時の対処法、課金額の確認方法、お得に課金する方法などを記載しているので、UNOアプリに課金をする参考にしてください。

UNOアプリ アイキャッチ

ゲームに課金をするならモッピーがおすすめ課金するなら使うべき!簡単に登録できますよ♪

UNOアプリの課金方法

課金するまでの一連の動き
  1. ホーム画面右下のストアをタップ
  2. 購入したいダイヤを選択
  3. パスワードを入力して購入

※所要時間は約2分程度です

1.ホーム画面右下のストアをタップ

ホーム画面右下のストアをタップホーム画面右下のストアボタンをタップします。

2.購入したいダイヤを選択

購入したいダイヤを選択

購入したい金額分のダイヤを購入できます。

ダイヤの値段一覧

購入金額 ダイヤ 1ダイヤあたりの値段
240円 20個 12円
360円 30個 12円
840円 70個 12円
1,800円 150個 12円
3,000円 250個 12円
4,800円 400個 12円
9,800円 800個 12.3円

ダイヤの購入は、どのパックも1ダイヤあたりの金額に差はないため、必要な数を購入しましょう。

また、初回のみ全てのパックに2倍ボーナスが付きます。

3.パスワードを入力して購入

パスワードを入力して購入

Apple IDまたは、Googleアカウントのパスワードを入力し、支払いを選択するとダイヤの購入ができます。

続けて購入する際は、パスコード入力の省略が可能です。

▶iPhoneで課金をする3つの方法はこちら

▶アンドロイドで課金をする3つの方法はこちら

▶アプリ課金をお得にする方法はこちら

UNOアプリに課金は必要なのか?

UNOアプリに課金は必要なのか?

資金が底を付きないため不要

UNOアプリは、資金が底を付きないため課金は不要です。

資金を貯めるにはマッチングに左右されにくいシングルを選び、余裕ができたら倍率を上げ勝利すれば、長期プレイにも安定します。

広告が気になるなら課金をおすすめ

UNOアプリは、広告が気になるなら課金をおすすめします。

常に表示されるような迷惑な広告はありませんが、「240円のパック」を購入しVIPランク1になれば、広告スキップ機能を利用できます。

ダイヤの使い道

アイテムの購入に使用する

アイテムの購入ダイヤは、アイテムの購入に使用します。アイテムはモード敗北時のリスクを無くす「ワイルデスト・シールド」やランダムでアイテムが手に入る「スクラッチ」など、用途により必要数が異なります。

ラッキースピンに使用する

ラッキースピンダイヤは、ラッキースピンに使用します。ラッキースピンは1回2個消費し、ランダムでコインやアイテムが手に入るため、運が良ければ格安でシールドを購入できます。

ダイヤとコインの違い

ダイヤは原則有償、コインはゲームプレイに必要な有償と無償がある通貨です。ダイヤでコインは購入できますが、コインでダイヤの購入はできません。

課金できない時の対処法

アプリを再起動する

購入したダイヤが反映されない場合は、一度アプリをタスクキルし再起動してみましょう。

ただの通信エラーであれば、購入したダイヤが反映されるはずです。

購入履歴を確認する

アプリを再起動しても反映されない場合は、App Store(iTunes)/Google Playの購入履歴を確認しましょう。

課金ダイヤが購入済みになっているにも関わらず、ダイヤの付与が正常に行われていない場合は、運営会社のサポート窓口に問い合わせをしましょう。

お問い合わせ時の必要事項

  • ユーザーID
  • 購入時の履歴のスクリーンショット
  • ダイヤを購入を行った日時

お問い合わせ時の注意事項

問い合わせをした後、対応に時間がかかる場合があります。

何度もお問い合わせをすると、通常よりも時間がかかってしまう場合があるので、注意しましょう。

▶UNOアプリ公式ページはこちら

ストア決済時の不具合について

アクセス集中により発生する

UNOアプリにアクセスが集中することで、不具合が発生することがあります。

年末年始には通信が不安定になりやすいので、ネットが重い時などは注意しましょう。

不具合発生時は何度も購入しない

ダイヤ購入時に不具合が発生した場合には、決済が何度も行われてしまう可能性があるので、ダイヤが反映されないからといって何度も購入しないようにしましょう。

▶アプリ内課金ができない時の対処方法まとめはこちら

UNOアプリの課金額の確認方法

iTunesなどの購入履歴から確認できる

UNOアプリ内では課金額の確認はできません。

課金額は「iTunes Store」や「Google Play」の購入履歴から確認できます。

▶アプリ課金の購入履歴確認方法はこちら

課金をお得にする方法

アプリ課金はモッピーがおすすめ

モッピーを使うのがおすすめ

課金をする際には、課金額の一部がiTunesカードやアマゾンギフトカード等と交換できるポイントとして還元される「モッピー」を経由しましょう。

使い方はサイトを立ち上げて、サイト内からアプリの起動をし、アプリ内で課金をするだけなので非常に簡単です。

もちろん無料で簡単に登録できるので、使うメリットしかありません。上場企業が運営しているので、安全性も信頼できます。

モッピーをもっと知りたい方はコチラ
(モッピー公式サイトに移動します)