オーブの集め方と使い道

モンスト(モンスターストライク)のオーブの集め方(貯め方)と使い道をご紹介。クエストやミッション、ログインボーナスなどからの入手方法に加え、ガチャやスタミナ回復などの使い道も記載しています。無課金でプレイしている方はぜひ参考にしてください。

注目のアプリ記事
ウマ娘 プロセカ 二ノ国ニノクロ
アルテマポイントでお得に課金!

▶アルテマポイントを試してみる(無料)

オーブの効率的な集め方

ノーマルクエストクリアがおすすめ

クエスト

オーブを集める場合は、ノーマルクエストをクリアするのが最も効率的です。クエスト内ステージのをすべてクリアすると2個以上獲得できるため、短時間で多く稼げます。

また、ノーマルミッションから強化アイテムやモンスターを獲得できるため、併せて受取りましょう。

覇者の塔もおすすめ

覇者の塔

編成を強化し終えたら、覇者の塔でオーブを集めるのがおすすめです。階層をクリアしていくと2~40個獲得できます。

オーブの集め方

オーブの入手方法 個数の目安
▼ミッション 1個以上
▼ログインボーナス 1個以上
▼顔合わせボーナス 5個
▼モンスポット 1個

ミッションから入手

ミッション

オーブは、ミッションから1個以上入手できます。特にイベントやコラボ専用ミッションをクリアすると大量に獲得できるため、編成を強化してクリアを目指しましょう。

オーブカウンターで入手

ミッション

オーブは、オーブカウンターを一定数まで貯めると10個入手できます。オーブカウンターはキャンペーンやミッションでオーブを獲得するとカウントを増やせます。ただし、月に1回しか受取れません。

始まりの道から入手

始まりの道

オーブは、チュートリアル終了後に開催される始まりの道から合計20個入手できます。クエストやフレンド、モンスター合成など様々なコンテンツのミッションが用意されているため、内容を確認してクリアを目指しましょう。

ログインボーナスから入手

ログインボーナス

オーブは、ログインボーナスから入手できます。報酬内容はイベント内容によって異なります。

顔合わせボーナスで入手

顔合わせボーナス

オーブは、マルチプレイで初顔合わせ人数が5人になるたびに5個入手できます。ただし、参加するモンスターが弱いとキックされる可能性が高いため、強化してから参加するのがおすすめです。

また、顔合わせボーナスは最大100個まで受取れます。

モンスポットで入手

モンスポットで入手

オーブは、モンスポットで入手できるオーブのカケラを100個集めると獲得できます。ただし、オーブは1日1個しか生成できません。

課金で入手

課金

利用フォーム オーブ数 値段
通常時 180個 10,000円
900個 50,000円
Amazonコイン
利用時
180個 8400円
900個 41,000円

手っ取り早くオーブを入手したい場合は、課金をしましょう。Amazonアプリストア(Androidのみ)にデータを引き継ぎしてAmazonコインを利用して購入するとお得に購入できるため、おすすめです。

▶Amazonアプリストア(Androidのみ)のダウンロード

▶モンストの引き継ぎ方法はこちら

▶モンストの課金方法はこちら

オーブの使い道

ガチャで使用

オーブは、主にガチャで使用します。1回で5個、10連で50個のオーブが必要です。

スタミナ回復に使用

オーブは、スタミナの回復に使用します。オーブ1個でスタミナの最大値分を回復可能ですが、cmの視聴やモンパスの購入などで無料回復できるため、優先度は低いです。

コンテニューに使用

コンテニュー

オーブは、コンテニューに使用します。ただし、編成を強化してクリアできれば消費する必要はないので、おすすめしません。

モンスターBOX拡張に使用

オーブは、モンスターBOXの拡張に使用します。オーブ1個で5枠拡張できますが、CMを視聴することで1枠拡張できるため、オーブで拡張するのはおすすめしません。

課金資金を無料で稼ぐ方法

課金資金を無料で稼ぐ方法

手順 詳細
ゲーム攻略サイト「アルテマ」にて会員登録を行う
サービスページにてアプリをDLして条件をクリア

ゲーム攻略サイト「アルテマ」の課金資金を無料で稼げるサービス「アルテマポイント」を利用しましょう。

好きなアプリをインストールしてプレイすれば、必ずiTunesギフトコードやAmazonギフトと交換できるポイントを獲得できます。

使い方は簡単。ゲーム攻略サイト「アルテマ」で会員登録を行い、サービスページにてアプリをDL後、条件をクリアするだけでポイントが自動付与されます。

アルテマポイントの登録方法(1分で登録可能)

サービスページ
iOSの方はコチラ Androidの方はコチラ